2017 04 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2017 06

BRM715埼玉400 スーパーアタック奥志賀

日曜日はスーパーアタック奥志賀に参加してきました。2010年にもこのブルベがあるのは知っておったんですが、あのときの力量では完走は無理だろうし、参加する気持ちすら起きなかったです。現在ではやってみようっちゅう気持ちが起きるだけちょっと進歩したのかもしれん、それともブルベ麻痺か?

平地30キロ前後で走って、上りが弱い、一緒に走っている仲間達に上りで置いてかれてしまうっちゅう人はいるんじゃないかと思うのですが、おいらもその一人です。こんなおいらがスーパーアタック奥志賀に参加して完走できるのかどうか、やられ度はどの程度なのか、おいらと同じような力量の方たちにとって参考になるだろうし、もしかしたら私にもできるやもしれんと元気の元にならんかなあ。

4時スタートです、家を1時頃出撃、家から越生まで47キロくらいあるので地図を見ながらなんとかならんかなと思案しておると、高麗方面をめざし笠幡あたりから鶴ヶ島を抜けて越生に向かう35キロくらいの道があるじゃあ〜りませんか、10キロも短縮できるのは大きいわ、昼間は車が多くて走りづらいんだけど夜中ですからねバッチリでした、チンタラ走ってもゆうパーク越生には2時間かからなかったですわ。

ゆうぱーく越生に到着して駐車場まで道のりが真っ暗ですし、ナビがないと駐車場までたどり着けんわ、早く着き過ぎたのもあり、ここでよいのか心配になり駐車場を見渡すと車に人がおるようで(目が悪いので人の確認しかできんです)、自転車を置き、トイレから帰ってきたらスタッフの方たちが現れて店を広げ始めました。

10174.jpg

今回の作戦は至極単純、上れない人なら誰でも考える高崎までいかに早く走るかですわ、そしてPC1でどれだけ貯金ができるか、1時間以上の貯金がないとおいらの場合はPC2のカヤノ平でタイムオーバーです。2時間の貯金が出来ればよっしゃいただきかもっちゅう感じなんですけどね。

2010年に北軽の別荘(友人のです)を根城にして渋峠のアタックをしたことがあるんです。大津から草津ではなく59号を利用したので292号の途中から草津へ向かい渋峠を越えて奥志賀方面の分岐まで約37キロなんだが5時間30分くらいかかっておるんですわ、あちこち寄り道したりの気分での走りですが休憩時間を差し引くと4時間です。

PC2までの区間は77キロで制限時間は5時間8分でしょ、下り基調の(500mくらい上がるところもあり)残り40キロを1時間8分で走るのは無理だものね、おいらの実力だとPC1での貯金がどうしても必要。貯金なしでもPC2を通過できるようになりたいものですなあ、夢物語。

そういう意味で4時スタートの方が走りやすいわね、最初はおいらが先頭になってしまって引っ張ってくれる人がおらんなあなんて思っておったら後ろから35前後で走ってくる人がいるじゃありませんか、お礼を言って付かしていただきました。

二度上峠に向かう前に補給をしなくてはと思いながらもどこが良さげなのか分からず惰性で走ってました、前の人がコンビニに寄ったのは分かっていたんですが、そのまま行こうとしていたんですが、もしかしたらと思いもどってそこで補給をしました、権田手前の倉渕のセブンイレブンです、ここが峠手前の最後の所でないのかな、下調べをしとかんとダメだなあ。

10175a.jpg

二度上峠には9時40分到着、チーム亀太郎のジャージを着た方が休憩されてました。ちょっとお話をして先を急ぎます、路面が濡れていてスピードが出せない臆病なおいらです。
PC1に10時12分到着(120.6Km 6時間12分)

このとき貯金1時間半だなと勘違いしていて微妙なところだなと思ってました。コンビ二で10人くらい休憩していたんだが、ブルベでよく見るお顔の方が「ここにいるメンバーは大丈夫、下りで取り戻せる」なんて言うのよね、こんなたわいもない発言で少し元気がでるものなんですね。皆はまだ休憩していたんだが、上りで自信のないおいらは先を急ぎます。皆には「抜け駆けしているようですいません、上りが弱いもので」と一応断って出発です。

大津から草津までは言われているようにキツかったです。脇をバスや車が常時通過するのでそちらに気をとられますので余計に疲れましたですわ。草津のT字路のコンビニで水分補給して渋峠に向かいます。ヨレヨレになっていたんだか、悲壮感でも漂っていたんだか、車から「ガンバレ」とかその類いの言葉をかけられましたですわ、理由は分からんが全然元気が出なかったんですけど。渋峠には2時37分到着です。混んでましたです写真をとって防寒着を着て下ります。少し下ってホテル前で両手を振っているブルベライダーがおったですわ、DNFなんだろうけど元気そうでなんでなのかなと思った。

10177a.jpg

10178a.jpg

471号に入ると上りなんだよね、トンネルに入る前だった後だったか、ちんこいヘビがおって危うく轢きそうになったです、マムシじゃないのかな。奥志賀高原ゴルフ場のところで林道と471号が合流するでしょ、その先に立て看板があってそこにお二人の旅行者がおって「カヤノ平の方に行きたいんだけど」と尋ねると「この先は通行止めだぞ」なんて言うので左に曲がったんよ、ナビをみるとどうも違うんだな。

さっきのお二人に呼び戻され「やぱり真っすぐみたいだよ」と言われナビを見ると合っておるんで安心しながら200メートル程くだると前方に黒いやつが左側から出て来てさクマ助に初めて出合っちゃったよ。10メートル手前くらいで急ブレーキ&Uターンです。右脇をすり抜けようかと思ったんだがやめました。Uターンしながら後ろをみるとクマ助もドギマギしているのが確認できました、追っかけてくるかと思い準備していたんだけど戻っていきましたわ。アウタートップでもペダルの重さを感じなかったなあ、別人のように上れたかもしれんなあ。写真をと思ったんだが止まる事が怖くて出来んかった。GPSのポイントで表すと(N36.77875 E138.53264)この辺りどえす。

気を取りなして下ります、下り終わり、しばらく上るとカヤノ平です。
PC2に16時37分到着(77Km 6時間25分 197.5Km 12時間37分)

水と甘いものをいただいて下ります、下っておると道の真ん中にカモシカらしきもんがおってこちらに気づくと動きだしました。動物に出合うのは何の予兆なんだろうかな?下って403号に出るとしばらく上りです。エネルギー切れを感じていたんだがこの先次のPC3までは下り基調だし我慢して走ったのだが苦しかった。
PC3に18時57分到着(44.3Km 2時間20分 241.8Km 14時間57分)

エネルギー切れなのに食べものを受付なくなってきました、チャーハンは少しずつ食べました、それと口のなかがピリピリして、これって多分炭酸の刺激で口内から胃まで荒れてしまってるんじゃないのかなあ、コーラ飲み過ぎかなあ、コーラは効くからなあ、カルピスソーダの方が刺激感が少ないんだが、今度ブルベをやるときはなるべく炭酸抜いて確かめてみよう。前回の600Kmのとき前半は炭酸抜いたら口内、胃の荒れが少なかったですわ、こういう症状になる人他にいるのかなあ。

2年前アタック日本海では菅平までの上りで止まっちゃって困ったんだが、今回は暗闇でもあるし、休憩は何度がしましたが大休止はなかったです、雷鳴が轟いてたのが気になってました。菅平からはしばらく下りで快適です、菅平湖付近の下りは空気が冷たい所があって、冷え込んでおる場所は水流の音がするんですわ、水が温度を下げておるんだなと改めて思いました。

鞍掛から79号に入るとアップダウンです、背後から大型車がくると左に寄って小さくなるっちゅう行為を何回やったろうかなあ、気疲れしますわ。PC4まではまだ距離がありエネルギー切れを感じていたので食べる物をと探していたところコンピニらしきものが、二人のブルベライダーがおったです。走って来たアップダウンが入山峠なのかと尋ねると入山峠はまだ先だと言われちょっと疲れが増したなあ。口中がピリピリしているので「赤いきつね」を食べてみたんだがなんとか大丈夫だったです、でも口中がそんな状態なので味が変でした。でも食べられたから次のPC4まで走れるなと思いましたです。入山峠は上りが少しで下りが長かったですねえ。
PC4に2時23分到着(111.1Km 7時間26分 352.9Km 22時間23分)

パンとバームクーヘンを買ったんだけど、パンは食べることができず背中のポッケへ、バームクーヘンはどうしょうもない状態でも少しずつですが食べられますね。ここまで貯金が少なく時間に追われてたんだが、大きく貯金が増えて7時までにゴールすればよいので楽になりもうした。楽になったら足の裏と尻痛を感じだしてね、アソスのクリームをやたら塗ってもこれだものな、塗ってなかったらどうなってかなあ。
5時33分にゴールです。(56.2Km 3時間10分 409.1Km 25時間33分)

ブルベ所用時間は25時間33分です、総走行距離は496.7Km(自走含む)
.16 2012 ブルベ comment6 trackback0

comment

morou
こんばんは、完走おめでとうございます!
スーパーアタック完走とはすごいですね。今度乗れそうな時はメールさせて頂きます、宜しくお願いします。
2012.07.17 23:36
ほう
このコースを走ってみて、上りが弱すぎなのを改めて痛感しました。ご一緒の時はよろしくお願いします。
2012.07.18 11:05
NOM
ほうさんへ

奥志賀お疲れ様でした。グリーン&黒のOVER-DOジャージを着て同じくらいの時間で走っていた者です。NOMといいます。改めてよろしくお願いします。しばらくは「スーパー」は走りたくないです。それと草津も記憶がなくならない限り行けそうもないです・・・
またご一緒する機会があったらよろしくお願いします。
2012.07.18 23:01
ほう
あの人だなと分かります、福島の600でもお会いした方ですね、OVER-DO出入りの方なんですね、引っ越す前の川越のお店にはレアな品があるので何回か行った事あります。川越、所沢でも以外と近所ですねえ。お暇なときにツーリングでもどうですか?こちらは南与野駅近所です。

走り終わった時にこんなブルベは二度とやりたくないと思っていたんですが、3日もすると苦しい事が忘れちゃうんですかね、もう少し時間を短縮して走る事ができないかななんて思ってるんです。
ブルベでお会いしましたらよろしくお願いします。
2012.07.19 10:36
WATS
今年、埼玉で良くお会いしていますね。
アタック会津の最後のPCで頭おかしいんじゃないって言われた幕張のやつです。
日光&ビーフの時も、PC1の後しばらく一緒でした。
今回、最後の区間で調子悪くチンタラ走っていたところ声を掛けていただき、ありがとうございました。

清水班のスーパーも行っちゃいますか?
またよろしくお願いします。
2012.07.21 21:50
ほう
けっこうお会いしてますね、アタック会津の時は道の駅まで引いていただきありがとうございました。ブルベでお会いしたときはよろしくお願いします。
体調が悪くなっているのによく越生まで帰ってきましたね、修行者みたいです。
ホームページを拝見しましたが、むさぼるように走ってますね、すごいです、強靭な身体をお持ちのようですね、まねできないなあ。
2012.07.22 19:25

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://houjutu.blog27.fc2.com/tb.php/85-4dc4ecd6

プロフィール

ほう

Author:ほう
 天気が良ければ毎日早朝(土日を除いて)、荒川河口まで走って練習してます。ゆっくり往復80キロくらい、スピードでません。ツーリングなどご一緒してください。朝7時頃、荒川右岸河口でパンを食べているヤツがいましたら、それは私です。最近は河口までいかず、7時頃荒川ロックゲートを通過し清洲橋通り亀高橋近くの友人の事務所でコーヒーを飲んで仕事場に戻ります。
 2010年からブルベに参加し、2010年はSRを取得しました、主にオダックス埼玉で走っています、自走でスタート地点まで行きますので他県だと大変です^^。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR