2017 05 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 2017 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

初ヤビツ峠

7日はヤビツ峠にいって参りました、初ヤビツでございます。例によって南田中のローソンに7時集合、途中まではおなじみの道順です。

千川通り、青梅街道、五日市街道、小金井街道、東八道路、関戸橋(多摩川)を渡り右折して川崎街道、左折して20号(野猿街道?)、突き当たり(鑓水)を左折して東京環状線(16号)へ、橋本付近で右折して413号、谷ヶ原浄水場手前を左折して511号で相模川を下る。

2年前に珠ちさん、太三郎さんと宮ヶ瀬ダム放水ショーを見に来た時と同じ道なので、自分の進歩具合がちょっとわかってほくそ笑んだ次第、あの頃はちょっとした上りでもあえいで千切れてましたからねえ、おっさんでも少しは進歩するようです。
相模川の川下りは快適です、後ろに着いている影響もあるんでしょうが、40キロ巡行が出来たんじゃないかと思えるくらい心臓も脚もよかったみたい。

246号を越えたら右折して246号に入る、善波トンネルを通過し下り、名小木の交差点を右折し70号へ、いよいよヤビツ峠へ向かいます。

00670.jpg

00671.jpg

この交差点のところから峠までの時間を競っておるらしいです、おいらは遅いので適当です。上り始めはけっこうな勾配なのに信号、コンビニ、民家があるんですわ、ここで育ったらいいクライマーになるんでないのかねえ、脚が丈夫になるど~、いったん脚を悪くしたら車でないと家にかえれんっちゅうのもあるな。

00672.jpg

上りは相変わらずたいして進歩しておりまへん、まだコツがわかっておらんようです。峠の2Kmくらい手前に休憩所みたいのがあるんだが、そこを峠と勘違いとりあえず写真をとって上ります、峠近くになるとヒンヤリした風が吹き抜けてくるんだが、これを感じると近いななんて思ってペダルに力が入りますね、ここで踏めるならもっと前から踏めばよいのだが、気持ちがなあ。

00674.jpg

峠は人がけっこうおるね、看板のところで写真を撮っておると、ロードバイクインプレッションの安井氏が出現したわ、ルックを乗っておったです。

しばし休憩してから70号で宮ヶ瀬湖までくだり、64号で「とんちき亭」に向かうのであった、食べ物写真なし、食べ終わって気がつく、本能は恐ろしいぞよ。この時点であたりは不穏な雰囲気、店内のラジオは雷の雑音がするでよ。

00680.jpg

513号、412号、510号で16号にでて後は往路と同じ。
聖蹟桜ヶ丘付近では稲妻が落ちる落ちる、雨が近いこと感じましたわ、北西の入間方面の雲がすごい、おいら達は北東方面に行くので大丈夫かと思ったんだが関戸橋を渡り正面にも稲妻が落ちておるのでダメだなと思いましたわ。南武線のガード手前のコンビニで休憩&雨宿りです。いつまでもコンビニで雨宿りは迷惑かと思い(小心者です)小雨になってガード下に移動です。

00684.jpg

00686.jpg

小雨にはなってきているんですが、止む気配が無いので出撃です、走り出すとまた降り出す始末、なんだかんだで自宅に帰るまで降られました。

走行距離は200Kmくらいです、消費カロリー4536Kcal
.08 2011 ツーリング comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://houjutu.blog27.fc2.com/tb.php/68-4817c5cc

プロフィール

ほう

Author:ほう
 天気が良ければ毎日早朝(土日を除いて)、荒川河口まで走って練習してます。ゆっくり往復80キロくらい、スピードでません。ツーリングなどご一緒してください。朝7時頃、荒川右岸河口でパンを食べているヤツがいましたら、それは私です。最近は河口までいかず、7時頃荒川ロックゲートを通過し清洲橋通り亀高橋近くの友人の事務所でコーヒーを飲んで仕事場に戻ります。
 2010年からブルベに参加し、2010年はSRを取得しました、主にオダックス埼玉で走っています、自走でスタート地点まで行きますので他県だと大変です^^。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。