2017 07 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2017 09

BRM629 埼玉400 スーパーアタック奥志賀

6月29日(土)はスーパーアタック奥志賀に参加してきました。越生まで自走で行くつもりだったので仕事を終えて寝て0時頃起きて1時出撃を目論んでおったんですが、早くもアドレナリンが出まくっているんでしょうか、寝られません。早く着く分にはいいかと思い0時出撃です。

鶴ヶ島を通過して越生に行くコースの方が4キロほど距離が短いようなのでそれで行こうと思ったのだが、上江橋までくると16号のトラックが多いので物見山へ行くコースに予定変更です。このコースは車と人が少ないので逆にこわいですわ、2人程出会いましたがなんでこんなとこにおるのっちゅう感じでぞくぞくするわ。

2時ちょっと過ぎにザンビア越生到着、ホテルはまだ閉まっておったです、玄関前の椅子に座ってパンを食べておったんだが、こんな時間にぽつんと何やってんだろって感じですわ。そうこうするうちにホテルの玄関が開き、20分くらいしたらクマさんが出て来た、あまり寝てないとか言ってたわ。

CA3I0085.jpg

CA3I0089.jpg

ブリーフィングが終了し出発する頃には空が白んできました、30の前半くらいでいきました、上れない人なので高崎まで飛ばしてPC1で1時間半〜2時間の貯金を作る予定です。熊さんも一緒の列車です、途中から先頭で飛ばしだしました、高崎の手前で千切れてしまった。

今回は上りのブルベなので上れるポジションがあるのではないかと思い、サドルを前に出したり後ろにしたり、ハンドルを下げたり、ステムの長さを変えたり色々実験途中でした、結局の所、脚、心肺が弱いちゅうことになるんだが、たいしたパワーがでない中でも効率の良いポジションがあるんじゃないかと思うんですわ。サドルを前にだすと上れるような気がするんだが、平地は後ろにさげた方が楽なんですわ、時間もないので折中するポジションにしましたわ、そんなんで力まないと30の後半がでないという始末、でも上りでアベレージが1キロでもあがれば30分くらい違うと思うんだわ、それに期待して。

高崎まではアベ30くらいで通過したと思いますわ。二度上峠は9時13分通過、昨年写真を撮ったので止まらないでいくずらよ。
PC1に9時42分到着(116.3Km 5時間42分)

CA3I0090#1

CA3I0093.jpg

草津までの上りはあいかわらずきついんですがもう勝手が分かっているので淡々と休みながら上る、交通量は去年よりは少ないと思うけど多いです、草津から渋峠の交通量は少なかったですね。昨年は硫黄のガスが出るところで止まっちゃったけども今年は止まらなかったです。天気も昨年よりは涼しく身体には優しかったですわ。渋峠に13時45分到着です、しばらく上らないでいいのかと思うと精神が休まりますなあ、小倉さんと一緒にくだります。

カヤノ平も車が少なくて気分がいいです、昨年、熊に遭遇した地点までまもなくなので小倉さんに「ここから200メートルくらい下った所で出たんですよ」と言ったんだが、例の場所にまた何かいるんだな今度は右からでてきたんだが、毛艶のよい大きめな狸でした、小倉さんに「やっぱり出たじゃん」と言ったら「タヌキ、タヌキ」と言われた、あそこはけもの道なのかもしれんわね。

PC2手前で雲行が怪しくパラパラと来ました、自転車を止めて雨具を着出したら小降りになるんだもの、カッパの上くらいはさっと取り出せるようにした方がいいですねえ。

PC2に15時51分到着(77Km 6時間9分 193.3Km 11時間51分)

カヤノ平から下って403号にでるとしばらくアップダウンになりそれから須坂くらいまで一気に下るんだが、昨年はこのアップダウンで消耗してガス欠になりPC3までやっとの思いでたどり着く状態だったので、今回はカヤノ平でパワーバーを補給、エネルギーは十分だったようです、昨年の失敗が生かされておるなあ。

PC3に18時2分到着(44.5Km 2時間11分 237.8Km 14時間2分)

ここでは意識して多めの休憩をしていたわけじゃないんだが、休んでましたですねえ、食欲もなくなって来ておるし、禁じ手のソフトクリームを食べてしまった、豆腐のソーメンみたいなのと、シュークリームです、偏食になってきております、油っこいもんを食べておる人がうらやましいどす、こういう所で身体の本質の弱さを実感させられますわ、これをカバーする何らかの手管があるんじゃないかと探しておるんだが。

菅平までの上りで日が落ちました、皆、おいらより2枚以上重いギアで踏んでるんだよなあ、なんで遅いか歴然どす、人並みになりたいですねえ、ひとなみにおごれやってのあったな。休みながら上ります、途中工事で片側通行の場所があるんですわ、下りならいいけど上り側だと時間で動いておるんでのったりやってると反対側から車が来ちゃうじゃん、力いれて上るんだけどさ、その後のへたり具合といったら情けない状態になるわ。

菅平までくるとおおまかなイベントが終わったなあっちゅう感じですわ、ホントはまだあったんだけど。あとはガス欠にならんようにと途中でコーラを飲んだり、カロリーカンパンっちゅうのを食べました、これはけっこう胃にきてる時でも食べられますわ、1枚で50キロカロリー程なんですわ、2枚くらい食べると結構走れますよ。

CA3I0095.jpg

浅間サンラインに入ると霧模様で視界が悪くなります、眼鏡も曇るしフキフキしながら走る事数十回なんだが、碓氷バイパスに入ると霧の度合いがさらにひどくなり視界が1〜5メートルくらいじゃなかったかな。ターミナルがあるような場所だとどこを走っておるかわからんので端によって様子を見てましたわ、反対車線を走っておったら轢かれちゃうものな。笑っちゃうくらい視界が悪いんだものな、こんなこと初めてだなあ、色々経験しとくのが大事でございますね。

PC4に1時34分到着(111.1Km 7時間32分 348.9Km 21時間34分)

アップルパイみたいなパンとお茶、パナナが入ったパンみたいのは食べられなかったわ、残り50Kmくらいだからこれで持つんじゃないかと思い出発、ほとんど平地なので脚は楽なんだがだんだん頭がいかれてきてる感じです。物が二重に見え出しました、脳が限界に近いサインどす。これの次は二重の見え方がひどくなり幻覚幻聴が現れます。そうならないようにガムを噛みながら走ります。

4時30分にゴールです。(51.8Km 2時間56分 400.7Km 24時間30分)

自走で43Kmくらいの距離を走るのに苦痛を感じ(こんな気持ちになったのは初めて)ザンビア越生に泊まろうとフロントに掛け合ったのだが、部屋はあるのだが午前10時にチェックアウトしてくださいとの事、明日かと思ったら本日だそうです。しかたがないので帰ることにしました、幻覚が見え出して辛かったです、戸守のローソンまでやっとの思いで走り、駐車場の片隅で休憩です。

幻覚が見える意味ってのは何なのかな、頭がおかしい事を現してしるんだろうけど、おいらの場合いろいろな物が人に見えるようになるんですわ、人によって幻覚の種類が違うと思うのだが、ここら辺りも分析するとその人の質がわかるんでないのかな。

幻覚が見え出して辛いという意味は幻覚を見るのが怖いのでなく現実の世界を忘れてしまってそれに見入ってしまったら事故を起こす可能性があるので辛いという意味です。幻覚自体は面白いものです、とても興味深いものです、大体道の両脇に出現して人間ぽいもんや、幾何学的なもん、ピノキオみたいのや、鮮やかな色が動きます、この間は鮮やかな青色が道路の右側に出現して出たり入ったりしてました、焼却炉の坂の道を下っているときに見たのでどこで出現したかも大体覚えています。

幻覚を楽しんだら相当賑やかじゃないのかな、現実にはだれもおらんのにあっちこっちでいろんなものが動いたり、浮き上がってくるんだもの。あと白いものや半透明のものが道路の両端を行ったり来たりする様をみると自分がどうしちゃったのと思う時がありますね、それからホント言うと幻聴はかなり前から出現していて自分の後ろにだれかいる感覚があって後ろを振り返るんだが誰もおらんっちゅう状態でした。

しばらくじっとしていたら頭がスッキリして、物はまだ二重に見えるけど帰れるなと思い帰路につきました、過酷なブルベは達成感がありますね。6000メートルでこのやられっぷりだものな、10000メートルを超えるSR600っちゅうのは今のおいらには考えられないですわ。

.30 2013 ブルベ comment2 trackback0

comment

スカイブルー
こんばんは。
過酷なブルベお疲れさまでした。
疲れたときの幻覚は僕もあって、ほうさんと同じでいろいろなものが人に見えます。
ガードレールの支柱や工事の看板など、こっちに向かって手を振っているように見えることが多いです。
不思議と恐さはあまり感じなくて、かえって孤独感が紛れることもありました。
原因としてはサングラスに入ってくる光の反射のせいかなと思っているのですが、とても不思議な感じがしますよね。
まあいずれにしても、そういうときはなるべく休憩したほうがいいかもしれませんね。
2013.07.01 20:23
ほう
こんばんは、ありがとうございます。同じような幻覚症状を見ている人がいるのでうれしくなりました。こちらは鮮やかな色も感じましたです、今回は鮮やかなブルーを見ましたですよ、スカイブルーさん!
上信全部のせ300丼、頑張ってください、スカイブルーさんは上れる人だから過酷にならないかもしれませんね、台風あたりが重ならないとダメかも^^
2013.07.01 21:39

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://houjutu.blog27.fc2.com/tb.php/111-bd5e060e

プロフィール

ほう

Author:ほう
 天気が良ければ毎日早朝(土日を除いて)、荒川河口まで走って練習してます。ゆっくり往復80キロくらい、スピードでません。ツーリングなどご一緒してください。朝7時頃、荒川右岸河口でパンを食べているヤツがいましたら、それは私です。最近は河口までいかず、7時頃荒川ロックゲートを通過し清洲橋通り亀高橋近くの友人の事務所でコーヒーを飲んで仕事場に戻ります。
 2010年からブルベに参加し、2010年はSRを取得しました、主にオダックス埼玉で走っています、自走でスタート地点まで行きますので他県だと大変です^^。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR