2014 03 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 2014 05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

江ノ島、逗子に行ってきました

土曜(12日)の夜、Tさんにどこかにいかないかと連絡すると、「用事があってダメなんだ」と、「くんたさんが定峰に行くので、一緒にどう?」と。山麓までついていけるかどうかも分からんし、25前後で上っていくようなのに着いて行けるわけもなく練習にもなりまへんので断念した。逗子には今年の始めから行こうと思っていたのだが(雪の影響で行けなかった)一人で行く事にした。

家を5時出撃、5時はまだちょい寒いですね、いつも第一京浜で行ってたんだが、趣向を変えて環八で行って厚木街道で多摩川を渡り、逗子に向かって南下しようと絵図を描いておりやした。

四面道に2人組がおったんですわ、環八は中央線の下をくぐるようになっているのだが、そのまま行ってもいいのかとお尋ねしたんですわ、それがきっかけだったのかな。

普通に40前後で走っていたのでおいらよりも数段走れる二人組だなと思いましたわ。知らない人の後ろに着いては失礼なのでちょっと距離をあけて追走、くんたさんやたつたさんに引っ張られて喘いでいたのを思いだしましたわ。そうこうする内に後ろの方が手信号を出してくれるではあ〜りませんか。これはいいのかなと思いちょと距離を詰めました。ここの所こういう走り方をしていなかったので必死です。人間の習性なのかな一度スイッチが入ると脚、心臓が終わらない限り止められなくなるんですわ。

必死こいてたので右折しようと思っていた厚木街道を通り過ぎてしまったんですわ、2人組に「逗子に行こうと思っておるんですけど、この先うまいこと多摩川を渡れる橋はありますか」とお尋ねすると「中原街道で江ノ島にいきます」と。道もわからないことですし、おいらも江ノ島までなるべく(ここ重要、ちぎれるかもしれないニュアンスあり)着いて行きたいのですと申し出ると了解して頂きました。

丸子橋を渡ってもう一人の方と合流して機関車固定の4人の列車どす。中原街道っちゅうのは道路は立派ですけどビーフラインに似たようなアップダウンがありまして田舎道ですわ。例のごとく勾配のある道になると失速するおいらは健在です。見ず知らずの人間を待っていただけるなんてありがたいです。左折してなんとか境川CRに入るとあとは平坦なので江ノ島までいけるなと思いますた。途中休憩を一回入れて、江ノ島には9時15分頃到着。

CA3I0258.jpg

一息ついてお礼を言って、逗子に向かいました。海岸縁の134号を走っているとFlecheの文字が見え、ブルベの格好をした連中がうろうろしておりました、PCかなんかがあったんだろうか、よそ見していたんで落車しそうになったわ。

CA3I0259.jpg

逗子で用事を済ませて、再び江ノ島に向かいました、海を見ながらパンをほおばりしばしの休息です。ここは埼玉では得られん魅力がありますな。これが日常だと退屈して埼玉の山がいいなんてことはう〜ん99%ないだろうな。

帰りは境川CRで町田まで、鶴川街道、武蔵境通り、そしてそのまま北上して行きました。保谷あたりは新しい道ができたようです。志木街道に出てパワーコープにいくと泉さんと黒澤さんがおった。フレッシュからの帰りらしい、あの時のFlecheの文字はゴール地点だったようです。聞く所によると市川さん、落合さん、近藤さんと5人で走ったらしい、400キロを10時間前半で走れる剛脚メンバーでフレッシュのどこに面白さを感じたんだろうか^^
.14 2014 ツーリング comment0 trackback0
 HOME 

プロフィール

ほう

Author:ほう
 天気が良ければ毎日早朝(土日を除いて)、荒川河口まで走って練習してます。ゆっくり往復80キロくらい、スピードでません。ツーリングなどご一緒してください。朝7時頃、荒川右岸河口でパンを食べているヤツがいましたら、それは私です。最近は河口までいかず、7時頃荒川ロックゲートを通過し清洲橋通り亀高橋近くの友人の事務所でコーヒーを飲んで仕事場に戻ります。
 2010年からブルベに参加し、2010年はSRを取得しました、主にオダックス埼玉で走っています、自走でスタート地点まで行きますので他県だと大変です^^。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。